印鑑カード・証明書のご案内|会社設立・経営サポートセンター

会社設立・経営サポートセンター【全国対応】2,000社以上の実績!設立後サポート!

印鑑カード・証明書のご案内
 

印鑑カードと印鑑証明書、登記事項証明書を取得代行、
お手元にお届け致します!

会社設立の手続が完了すると、登記事項証明書(登記簿謄本)や印鑑証明書を取得することが可能になります。これらは、会社の実在を証明する重要な書類ですので、会社の銀行口座を開設する際を始め、様々な場面で求められます。そこで、弊社では会社設立後のお忙しい皆さまに代わって、これらをお取りし、お手元にお届けするオプションサービスを行なっております。

ご利用いただいたお客さまにおかれましては、印鑑証明書や登記事項証明書の取得について時間を取られることなく、ただ到着を待つだけという快適さをご提供できることと存じます。ご利用を心からお待ちしております。

 

サービス内容

お客さまに代わり、以下のものを取得し、お手元にお送りいたします。設立登記完了から、10日程度お時間をいただいております。

印鑑カード

印鑑カード

写真中央のカードです。会社の印鑑証明書を取得するためにはこのカードが必要となります。

印鑑証明書

会社が法務局に登録した実印であることを証明するものです。個人の印鑑証明書と機能は同じです。

登記事項証明書

一般に登記簿謄本と呼ばれ、会社の実在を証明し、その内容を明らかにする目的で様々な場面で提出を求められます。

 

サービス料金

基本セット(印鑑カード・印鑑証明書2通・登記事項証明書3通) 9,800円(税込10,584円)
上記料金には、法務局へ納付する実費を含んでいます。

証明書類の通数を増やしたい場合は、実費を加算させていただきます。詳細はお問い合わせ下さい。

 

お申し込み方法

会社設立をお申込の際、お申込フォームにオプションの項目を設けておりますので、そちらで「申し込む」をご選択下さい。証明書類の通数を増やす場合には、お申込フォームのその他の欄にその内容を記載して下さい。料金につきましては、設立の料金とあわせてお振込み下さいますようお願い申し上げます。

当社にまかせると法定費用が40,000円安くなる!
今なら39円で会社設立できるサンキューキャンペーン実施中
比較・解説!本当に会社で いいですか?起業時に使える各種法人のメリット・デメリット
選択制顧問サービス「七人の士(サムライ)」
法律サービスであなたのチカラに!
対応エリアは全国です!

日本全国よりご依頼いただき、2000件超の実績があります!
過去に依頼実績がある地域はこちら
【北海道地方】北海道
【東北地方】青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県
【関東地方】茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県
【中部地方】新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県
【近畿地方】三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県
【中国地方】鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県
【四国地方】徳島県,香川県,愛媛県,高知県
【九州地方】福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県
【沖縄地方】沖縄県

おかげさまで全都道府県からの依頼を受けることができました。