設立時税務手続代行(東京23区限定)|会社設立・経営サポートセンター

会社設立・経営サポートセンター【全国対応】2,000社以上の実績!設立後サポート!

設立時税務手続代行サービス(東京23区限定)

会社を設立すると、税金を納める義務が発生します。この納税を行うため、設立時には、国(税務署)と都道府県と市町村に「設立届」を提出することが義務付けられております。トラスティルグループでは、会社設立を担当させていただくことにより、必要な情報・書類が揃っているという強みを最大限に発揮し、お客さまのお手を煩わせることなく、ワンストップで手続を代行いたします。

 

サービス料金

9,800円(税込10,584円)

上記、会社設立サービスと併せてお申込みいただいた金額となります。
「設立時税務手続代行サービス」のみでのお申込みの場合は、
19,950円(税込21,546円)となります。

「設立時税務手続代行サービス」のみをご希望の場合はこちらからお申し付けください。

 

 

サービス内容

設立届および同時に提出されるのが一般的な書類(下記をご参照下さい)を作成し、必要な添付書類を準備、届出を代行いたします。
届出の後、税務当局の受領印が押された控えをお客さまあてにお送りいたします。
その際、添付書類として必要な登記事項証明書1通(600円相当)や定款は料金内でこちらで準備させていただきます。なお、提出が不要な書類がある場合には、完成した書類をお送りした際に、押印せずに破棄いただき、返信の際にその旨を明記下さい。

 

作成・提出書類

  • 設立届(税務署提出分・都税事務所提出分の2種)           
  • 青色申告の承認申請書
  • 給与支払事務所の開設届出書
  • 源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書

 

お申込み方法

各コースのお申込みフォームの「オプションのお申込」欄にチェックください。
併せて別のオプションをご依頼いただくことが可能ですので、よろしければご利用下さいませ。

 

その他のオプション

ご料金は会社設立サービスの料金とあわせてお振込み下さい。
会社設立サービスお申込み後、追加でのご依頼ももちろん可能です!
現在のところお申し込みを特定の地域に本店を置く会社様に限定させていただいております。それ以外の地域のお客さまには大変申し訳ございませんが、ご了承下さいますようお願い申し上げます。

当社にまかせると法定費用が40,000円安くなる!
今なら39円で会社設立できるサンキューキャンペーン実施中
比較・解説!本当に会社で いいですか?起業時に使える各種法人のメリット・デメリット
選択制顧問サービス「七人の士(サムライ)」
法律サービスであなたのチカラに!
対応エリアは全国です!

日本全国よりご依頼いただき、2000件超の実績があります!
過去に依頼実績がある地域はこちら
【北海道地方】北海道
【東北地方】青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県
【関東地方】茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県
【中部地方】新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県
【近畿地方】三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県
【中国地方】鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県
【四国地方】徳島県,香川県,愛媛県,高知県
【九州地方】福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県
【沖縄地方】沖縄県

おかげさまで全都道府県からの依頼を受けることができました。